FC2ブログ

記事一覧

仕事人間と家庭人間



以前の記事に書いた「仕事犬と家庭犬」に続き・・・





仕事人間・・・ 仕事が生きがいという人。仕事一途で他に趣味などもない人。会社人間。





一昔前は多かった?



仕事人間。



「家庭人間」という言葉はあまり聞かないし、人間社会で「専業主婦(夫)」は

ラクしているとは思えないので、「仕事人間」に含みましょう。

この場合の「家庭人間」は、「家でのんびり派」としておきます。





仕事をしていた方がイキイキしている人と、「できれば家でゆっくりしていたい」というタイプの人。





根っからの仕事人間タイプの人に、



「家で一日中ごろごろしていなさい!」



なんて言おうものなら、たぶんすぐに具合が悪くなってしまうことでしょう。

人間は、自分で仕事を選んだり休息をとったりすることができるんですけどね。

(なかなかそうもいかない日本社会ですが・・・ 苦笑)







カナダのDog daycareで働いていたときに通っていた、

ボーダーコリー&オーストラリアンキャトルドッグMIXのCasey。

いつも私たちを見つめ、「何か仕事ある??」と聞いてくるのです。





ある日、周りで若い犬たちがじゃれあって遊んでいるとき。





「そろそろ白熱しすぎだな、止めようかな・・・」と思い、私が一歩足を踏み出そうと

したその時!!



私の脇をCaseyがすごいスピードで通り抜け、はしゃぎすぎのパピーたちを一喝!





すばらしいタイミングと対応だけど・・・指示は出してないんだよね・・・(苦笑)





ボーダーコリーのLeah、当時16歳。虹の橋を渡る半年ほど前の写真です。

Leahは10歳過ぎるまで牧場で実際に働いていた犬だそうで、根っからの

仕事犬。



普段は寝ていても、ちょっとはしゃぎすぎなパピーたちがいると、すーーっと

出て行って一喝していました。





お仕事犬な彼らも、オーナーさんの元へ帰れば「家庭犬」。

ゴロゴロ甘えたり、のんびり眠る時間も必要なのです。



大切なのは、メリハリ&バランス





人それぞれ、犬それぞれ、そのバランスが異なるので、できるだけ彼らが

心地よく暮らせるようなバランスを見つけてあげたいですね







Kiitosの主な仕事は、知らない人が階段を上ってきたときに知らせることと、

毎朝、私を起こすこと。



レッスンに同行して、トレーニングのデモ犬をすること。



(ときどき、しなくていい仕事をすることもあるけれど 笑)



いつもお仕事お疲れ様&ありがとうKiitos!!





みなさんの愛犬の「お仕事」はなんですか??











藤沢市のドッグカフェ Cafe SunnyDayさんしつけ教室「第4時限目」受付中です♪





読んだよ~のクリック、お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校