fc2ブログ

記事一覧

吠えても 吠えなくても 「何も起こらなかった」

Dog indexのMakikoです。


「散歩中に会う犬(人)に吠えてしまう」


というご相談は、生後8か月以上になってからのご相談で1番多いものだと思います。

人に関しては「話しかけられなければOK」レベルの場合が多いのですが、
対犬となると、姿が見えるだけでギャンギャン吠えてしまうケースも多々見受けられます。

原因は様々。

一番多いのは、

「イヌとどうかかわっていいのか分からなくて、不安や恐怖から吠えている」

そして

「遊びたすぎて興奮する」

意外かもしれませんが、一番少ないけれど時々あるのが

「恐怖や警戒、テリトリー意識が強すぎて本気で攻撃する意思があって吠える」


それぞれアプローチが変わってくるのですが、今日の記事では

「怖い、不安、経験不足」から来る吠えの場合。

月齢にもよりますが、まだ生後8か月くらいまでのパピーであれば、やさしい大人の犬を
お手本にしながら、イヌとの交流を見せてあげることが良い勉強になります。

吠える→相手の犬が立ち去る→やった!いなくなった!!

吠える→相手が吠え返してくる→ほらやっぱり犬って怖いじゃん!吠える!!



この負の連鎖を早々と断ち切るには、なるべく低月齢のうちに

「吠えても吠えなくても結果は対して変わらないし、相手に近づきたくなかったら
離れていいよ。逃げていいんだよ」

ということを伝えていくこと。体で覚えていってもらうことが大切です。


そのためには、日々の繰り返しと 協力してくれる人と犬 の存在が
必要になります!!

すれ違う見ず知らずの人に、ここまで協力してもらうのって無理ですよね。
大抵は吠えたらすぐに離れていくし、離れざるを得ない。


吠えても、吠えなくても。
何も起こらなかったよ。

fc2blog_20231010121756611.jpg

だからこそ、レッスンではキートスを同行したり仲間に協力してもらいながら
「吠えなくたって何も起こらないんですよね~」っていう感覚を、オーナーさんにも掴んてもらえるように
トレーニングを進めていきます。

個人では難しいことも、仲間がいればできます!


悩んでいる時間はその時間の分だけもったいない。
今日より若い日はありません。

ご相談くださいね。


カウンセリング、お問合せは公式LINEからでも承ります!





↓↓読んでくださりありがとうございます♪ポチっとクリック、お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHPからどうぞ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:湘南 藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

《パピー教室・パピークラス》

藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室
きたかまくら動物病院(鎌倉市) パピー教室

◆愛玩動物看護師
◆愛玩動物飼養管理士
◆愛犬飼育管理士
◆ホリスティックケア・カウンセラー

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


186357443_3981601105252629_5086989786306167029_n.jpg




logo dogindex


trainers.jpg



BLOG_inu.jpg



月別アーカイブ