fc2ブログ

記事一覧

キートス 10歳の健康管理 

Dog indexのMakikoです。

昨日から降り続いていた雨、身の危険を感じるレベルの雨でしたね。
実際に災害も発生していて、被害が出ている地域もあるようです。

どうかどうか、これ以上被害が拡がりませんように・・・

さて、5月に10歳を迎えたKiitosですが、9歳を迎えた昨年から意識していることや
10歳という区切りを迎えて新たに導入したことを書いてみたいと思います。

【食】
胆嚢を摘出していることや、術後の合併症で膵炎を起こしていたこともあり、
低脂肪&低糖質が基本です。
ドライフードを基本的に与えています。

昨年、9歳を迎えた頃から健康維持として新たに導入したのは、




コレ。
アニマストラスです。

以前から、気まぐれで使ったり使わなかったりしたのですが、改めてちゃんと与えるようにしました。
これを与えていると、ウンチがツヤっとコロンとしていい感じになります。

その他の効果?としては分かりませんが、とりあえず健康でキートスが過ごせていればそれでOKです。

【ケア】
キートスは基本的に毎日歯ブラシをしていますが、その時に使っているジェルは、
オーラティーンです。

オーラティーンにも、
・デンタルジェル
・デンタルメンテナンス
と2種類あり、「デンタルジェル」の方が効果が高いと言われているので、
デンタルジェルを使用する頻度を週1⇒1日おき に増やしました。

「毎日」ではないのは、キートスの口腔状態と我が家のお財布事情(笑)
いや、毎日使ってもいいんですけどね・・・デンタルジェル、結構お高いんですよ~






デンタルジェルは何種類か試したことがありますが、ペットショップで簡単に手に入る系のものだと
オエっとなったり、翌日嘔吐したりすることもありました。
オーラティーンは長らく使っていますが、そういった症状が出たこともないし、
今のところ歯周病になるようなこともなくキープしているので、愛用しています!

【医】
健康診断の項目を増やしました。
血液検査では、甲状腺ホルモンの数値を追加し、レントゲンを撮りました。

それにより、「肝臓に何らかの影」があることは判明していますが、獣医さん曰く
現時点ではあまり心配せずに定期的に様子を見ていきましょう。とのことです。

ワクチンなどの予防については、概ね現状維持ではありますが、
混合ワクチンだけは抗体価を調べてもらい、足りていない項目があればワクチンを接種する
方針に変えました。

正直言って、ワクチンを打った方が安上がりですが、必要ないワクチンを打つのは
最低限にしてあげたいという気持ちからです。
(狂犬病ワクチンは、法律で定められているものだし、万が一日本国内で発生したら
シャレにならないので、健康状態に問題がなければ接種します)

【住】
特に生活全般では変わりがないので、今まで通りです。
が、疲れやすさやストレスがかかった後のリカバリには時間がかかるようになっていると思うので、

レッスンに連日同行させたり
ペットホテルなどに長期間預けたり

ということは、もうやりません。

本来ペットホテルに預けたことはないですが、極力預けないで済むように
調整していきたいと考えています。

fc2blog_20210703163302d5a.jpg

毎日一緒に過ごしていて、元気にしてくれていると、ついつい今までと同じように過ごしてしまいそうですが
「10」という区切りから、生活を見直してみました。

いつまでも若い!と思いたい気持ちはありますが、
人間で言うと還暦。

病気自慢が始まるお年頃です(苦笑)

足腰が痛くなることもあるでしょう。

キートスの体力や性格、体調にあった暮らしができるように柔軟に対応してあげたいと思います。



↓↓読んでくださりありがとうございます♪ポチっとクリック、お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬と子供のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHPからどうぞ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:湘南 藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

《パピー教室・パピークラス》

藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室
きたかまくら動物病院(鎌倉市) パピー教室

◆愛玩動物看護師
◆愛玩動物飼養管理士
◆愛犬飼育管理士
◆ホリスティックケア・カウンセラー

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


186357443_3981601105252629_5086989786306167029_n.jpg




logo dogindex


trainers.jpg



BLOG_inu.jpg



月別アーカイブ