FC2ブログ

記事一覧

【犬とこども】子供と大人の境目はどこか?

Dog indexのMakikoです。


気づいたら2020年は残すところあと半分!!
半年前には、まさかこんな状況になっているとも思わず、
本当なら今頃は東京オリンピックに向けて盛り上がっていた頃でしょうか・・・。

私が当選した、幻のチケットはどうなってしまうのでしょうか(涙)


さて、話は戻ってタイトルの件。

「うちの犬、子供が苦手です」

というお話はよく聞きます。

キートスも、子供に触られたり近くにいることには問題ありませんでしたが、

・子供の動き
・声

など、独特な行動には反応(追いかける、吠える)が出ていました。

3年前に息子が生まれてからは、さすがにこれらの行動には慣れたことで、
公園でただ子供がはしゃいでいるだけであれば、反応することは無くなりました。
これは慣れですね。

ただし、息子が赤ちゃん時代には、ふいに毛を引っ張られた経験があるので、
3歳半となる今でもあまり触らせません。

それでも、半年前までに比べると、キートスと息子の関係はだいぶ変わってきたと感じます。
時々、ソファーに座ってくつろいでいることもあるのです。

それは、息子が「予測のつかない行動をする赤ちゃん」から、「警戒が必要な子供」に進化したから
だと感じます。

だいぶ、息子を“人間扱い”していると感じます。

一方の娘は、ただ寝てゴロゴロしていたステージから、這いまわり、立ち上がるようになってきたので
キートスにとっては「要警戒対象」です。

私個人が考える、犬から見たこども。(キートスバージョン)

---------------------------------------------------------------------------

①新生児~寝返りまで 
⇒ いい匂いのする生き物&時々うるさい。飼い主忙しそう
②寝返り~はいはい、つかまり立ち 
⇒ 要警戒。手の届く範囲に近寄るベカラズ。舐めるなら背後から。
③独り立ち~よちよち歩き 
⇒ 引き続き警戒。ただしまだ動きはのろいので余裕。
④歩き始め ~ 2歳児 
⇒ アラート発動。 なるべく目につかないところで寝るべし。時にはハウスも乗っ取られる。
⑤3~5歳 
⇒ 優しく撫でてくれる場合もある。特に女の子はかわいいので、デレデレしておく。
⑥小学校低学年 
⇒ 男子は突然叫ぶから注意。でも乱暴なことはめったにされないので大丈夫。
⑦小学校高学年~ 
⇒ ほぼ大人と同じ



----------------------------------------------------------------------------
こんな感じです。

犬によってこの警戒度合いは大きく異なります。

いずれにしても、小学校低学年までの子供と犬が交流する際には、必ず大人の介入が必要になります。
「うちの犬(子)はおとなしいから大丈夫」と油断しないように気を付けましょう!

fc2blog_2020063010313816b.jpg

あれ?キートスがいない!と思って探したら・・・

廊下の奥のトイレの前で寝ていました。
たしかに、ここは安全ね。

fc2blog_2020063010275391f.jpg



↓↓読んでくださりありがとうございます♪ポチっとクリック、お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬と子供のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHPからどうぞ!


□■□INDEX■□■□


イベント企画・運営 承ります! - ドッグトレーナーのブログ『イヌになる!』





bnr_234x60-thumbnail2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校