FC2ブログ

記事一覧

少し大きくなったパピーのいたずらが激しくなるワケ 続き- ドッグトレーナーのブログ "笑顔でKiitos!!

Dog indexのMakikoです。

少し大きくなったパピーのいたずらが激しくなるワケ - ドッグトレーナーのブログ "笑顔でKiitos!!”



に、続きます。

・どうしてそんなことするの?
・〇〇したときは、どうやって止めさせたらいいの?


焦りますよね。

このまま、延々と家の中を破壊されつづけたらどうしよう・・・
家の中で運動会状態がいつまで続くんだろう・・・
厳しく叱らなくちゃと思って叱ると、余計にテンション上がっちゃうし・・・

もちろん、ダメなものは「ダメ」と伝えて止めることも必要なことではありますが、
その前にまず、犬の言い分を「犬目線で」考えてみましょう。

生後7か月ころになると、人間で言うと思春期くらいの年齢に当たり、
体力はついてくるし、オスはオスらしく、メスはメスらしさがでてきます。

数か月前までは、ちょっと激しく運動していたら寝てくれていたような、軟な体力では
無くなってくるので、今まで通りの「慣らし散歩」的な内容では満足しなくなってきます。

それに、おもちゃをおとなしく噛んでいるよりも、家具や洋服をかじった方が
オーナーさんのリアクション大きいし。
トイレもせっかく覚えたのに、褒めてくれなくなっちゃったし。
たまたまトイレじゃない場所でしたら、なんか面白いリアクションが返ってきたし♪

◆知恵
◆自我
◆体力
◆経験値

全てが合わさって、パワーアップした状態になってくるので、この月齢のパピーは
一番の「やんちゃ盛り」とも言えるでしょう。

そのパワーたっぷりな行動に対して、「抑え込む」ことばかりを選択しても
解決の糸口は見えてきませんし、犬としての生活の質は下がるばかり。

その犬の体力、気質に合った適切な運動や刺激を与えること。
誤飲や落下などの事故が起こらないように環境面を整備すること。

ずっとって訳じゃありません。

大事なものはガードしたりしまったり。

そのうち、放っておいても気にしなくなってきますから^^

「ダメ!」を教えるのは、その後からのお話。先に「ダメ!」を持ってこないように工夫してあげてくださいね。

fc2blog_20200210135944105.jpg

お雛様を出しました。
ベビーサークルで、娘ごとガードしています。

キートス対策ではなく、ちびっこギャング(我が家の3歳息子)対策です。


↓↓読んでくださりありがとうございます♪ポチっとクリック、お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬と子供のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHPからどうぞ!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex


trainers.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校