FC2ブログ

記事一覧

飼ってりゃいいってもんじゃない

Dog indexのMakikoです。



昨日はカナダのドッグトレーナー養成学校で教えてくれた

日本人の先生が一時帰国していたので、2年ぶりに再会しました。



話した内容はというと、



カナダの犬のこと 70%

犬のこと全般 20%

カナダのこと 5%

その他 5%




ざっとこんな感じ(笑)?



ドッグトレーナーになるべく勉強していた頃をまた思い出していたのですが・・・

当時、ドッグトレーナーを目指している、または既にトレーナーや訓練士として

お仕事をしている方とお話する機会がよくありました。



類は友を呼ぶ?なのか、私がお会いした方々はみなさん言いました。



“オーナーに身勝手に放棄されて、人間の都合で殺処分される犬をなくしたい”



“ドッグトレーナーなんて職業がなくなる社会になればいいのに”



そして





“一人のオーナーが何がなんでも飼い続けなきゃいけないとは思わない”





乱暴な言い方に聞こえるかもしれませんが、日本でよく聞く「終生飼養」という言葉。

一度飼い始めたら責任をもって「最後」まで飼育を続けましょう。そうじゃない人は

無責任だし、飼い主として失格です!!



というような雰囲気。



日本人の気質的にも、自分が始めたことを勝手にやめるということは

他人に「迷惑をかける行為」という感覚があるかもしれません。



でも。



衣・食・住をまともに提供できず、犬の生活の質が著しく損なわれている状態で

飼い続けることの方が、イヌにもヒトにも不幸な生活なのです。



それならば、「適切な飼育をできる人を探す」という行動も、

オーナーとしての責任じゃないのかなと思います。



「カワイイから、手放せない」

「自分の手元に置いておきたい」



と思う気持ちは分かるのですが、犬のために決断しなければならないことも

時にはありえる と、私は思います。





・「エサ」をやっているし

・狂犬病の予防をしているし

・シャンプーもしている

・家の中で飼っている



↑↑ これだけで、「犬を飼っている」と言えてしまう世の中は、もうヤメテ!と言いたいです。







読んだよ~のクリック、お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村



カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHP からどうぞ!



□■□INDEX■□■□



◆11月の予定

  

 13日(金)19:00~ 獣医師による講座開催!「疼痛・鎮痛のメカニズムを知る」 

 14日(土) 9:30~ グループレッスン 藤沢地域

27日(金)13:00~ 関水動物病院パピーパーティー・個別相談会

 29日(日)13:00~ 西調布犬猫クリニックパピーパーティー



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校