FC2ブログ

記事一覧

犬の権利を主張するならば。

Dog indexのMakikoです。





昨日は時間ができたので、久しぶりにKiitosと海辺を散歩しました。

涼しくなり、もう少しで海の家の撤去も完了しそうな雰囲気なので、

そしたら海辺の散歩がもっと楽しくなりますね。







散歩コースの中で、いつも通る湘南海岸公園。広い芝生の広場があり、子供たちが遊んだり

ヨガイベントが開かれていたり、もちろん犬の散歩にはうってつけの場所。



・・・・なのに!!



以前は無かった。確実になかったと思う、このポスター。







◆リードを着けること(当たり前)

◆リードはしっかりと手に持つこと(リードを引きずらせたままの人、多いです)



だけではなく、



◆ロングリードもNG





犬が多く、ドッグフレンドリーなエリアなのに、ここまでの状況になったのは、

必ず理由があるはずです。

実際、この公園周辺では「ノーリード」が当たり前で、その動画などを

公然とSNSなどにUPしている様子が見られます。



UPするしないの問題ではないのですが、それを見た人が

「あそこはノーリードでもいいんだ!うちの犬も走らせてあげたい」と思うことがあるでしょう。



広場で、人や犬が周りにいない状況であれば、少し長いリードを使って

散歩を楽しみたい。楽しませてあげたい!

その時に、ロングリードの使い方を完全に誤っている人がとっても多いです。



たとえば5メートルのリードをめいっぱい使って、ピーンと張った状態で歩いている場合。

もうこれは、ロングリードを使う状況ではありません。危険なので止めましょう。



リードを緩ませたままのコミュニケーションが取れるようになってからの、ロングリードです。







『リードを着けるんだから、文句ないでしょう!』



というオーナーの傲慢な態度が、どんどんイヌと一緒に行ける場所を減らして

窮屈にさせている・・・・という意識を持ってほしいです。



そして何より。



公共の場所でリードを放つことは、周りの人や犬だけではなく

そのイヌ自身にとって危険なことがたくさんあるのだ ということを覚えておいてほしいです。





読んだよ~のクリック、お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHP からどうぞ!



□■□INDEX■□■□



Dog index8周年記念プレゼント!





◆9月16日(水)10:00~ グループレッスン 多摩地域 

◆9月25日(金)13:00~ 関水動物病院パピーパーティー

◆9月27日(日)13:00~ 西調布犬猫クリニックパピーパーティー

◆10月18日(日)10:00~ グループレッスン 大和市
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校