FC2ブログ

記事一覧

イヌの「規格」

Dog indexのMakikoです。



もう何度も話題にしていますが・・・小さく育てることについて。





先日の散歩中に、まだお散歩に出たてなのかな?というサイズの

パピーに会いました。

大切に育てていらっしゃる様子なのに、パッと見でかなり痩せていて

毛量や艶もイマイチ。



少しお話した後に、どうしても気になって「ご飯食べないんですか?」と質問しました。

食が細いイヌと暮らしている方にとっては、デリケートな部分なので

この手の質問はとても慎重になるのですが、看過できない細さ!



すると、食欲はとても旺盛で、ブリーダーから



「あまり大きくならない規格なので、このくらいの量で良い と言われたフード量を与えている」



とのこと。



大きくならないかどうかは、ブリーダーではなくそのイヌのDNAが決めること!

イヌの規格が「豆だから」「ミニチュアだから」「トイだから」と、大きく育たないように

フード量を制限することは、非常に危険です。



もし、すごくよく食べて、食べたいだけフードを与えていても太らない場合は

フードの質が合っていないか、生まれつき何か問題があるのかもしれません。

寄生虫がいるために、栄養状態が悪い場合も考えられます。



ちなみにそのパピーを連れていたオーナーさんは、

「もっとあげてもいいものなんですか?」と訊かれたので、「そう思います!」と

答えました。



次に会う時には、まるっとコロっとしたパピー体型になっていてくれたらいいなぁ・・・







コリーのワトソン(1歳)と、シェルティーのKiitos(4歳)。



シェルティーにいくらご飯をたくさん与えても、コリーにはなりません。



コリーのパピーの食事量を少なくしても、シェルティにはなりません。

栄養不良のコリーになるだけです。



食事は、必要な時に充分な量を与えてあげてください!!ブリーダーの

「ミニサイズだからそんなにあげなくていい」は信じないでくださいね。







読んだよ~のクリック、お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHP からどうぞ!





□■□INDEX■□■□



◆7月26日(日)12:30~ 西調布犬猫クリニックパピーパーティー

◆7月29日(水)14:00~ 今から始める歯みがきレッスン@Cafe SunnyDay

◆7月31日(金)13:00~ 関水動物病院パピーパーティー

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校