FC2ブログ

記事一覧

胆泥、食糞、炭水化物

Dog indexのMakikoです。



最近増えている「胆嚢」疾患。増えているというか、エコーを当てる機会が多いから

発見されやすくなっているのだと思いますが・・・・



少しでも皆さんへの情報共有になればと思い、Kiitosの経過を記しておきたいと思います。



【2014年2月23日】

・嘔吐、元気消失

・黄疸

ALP、GPT、GOT、CRP、TCHO高値(TCHOは前から)



エコー検査にて胆泥発見。ウルソとベジタブルサポートファイバーを開始



【2014年3月】

・TCHO以外は正常範囲内に

・胆泥は以前としてある。

ウルソ、ベジサポ継続



その後、定期的にエコーと血液検査で経過観察



【2014年8月】

・血液検査はTCHO以外異常なし

・エコー画像は、若干胆泥が塊になってきた・・・?という状態



【2014年11月~】

・ウルソだけにしてみる



【2015年1月~3月】

・胆泥の量が増えてきたため、ベジサポ再開。

・この頃から食糞が増え始める

・胆嚢粘液嚢腫疑いのため、手術を視野に入れて考え始める

・エリスロマイシン追加



【3月中旬】

・セカンドオピニオンを受ける









「あら~もういっぱいいっぱいだね。この状態だったら、これ以上

胆のう炎を起こして手術がしにくくなる前に、3ヶ月以内のオペを勧める」




との診断。



4~5月は色々とイベントがあり忙しいので、

5月末を手術候補として考え、日大を紹介してもらいました。



その後、フードの種類を変更。



この後、脂質代謝異常の検査をするも、異常なし。

TCHOも300オーバーから247へ下がる



食糞がなくなる。





【4月下旬】

・日大動物病院にてレントゲン、エコー、血液検査。



◆仰向け





◆立った状態で下から当てた画像





流動性があり、血液検査の結果も異常なしなので、現時点では

急いで手術をしなければならないという状況ではない。

獣医師によって意見が分かれるところだけれど、「定期的な経過観察」が

妥当な判断ではないか。

投薬は継続した方が良い




との診断でした。





-----------------------------------------------------------------------------



Kiitosのエコー画像。(特に1枚目)

色々なブログで見かけるどの画像よりも結構深刻に見えるし、

ヤバイんじゃない?!と私も思いました。



しかし、TCHOの低下と食糞がなくなった頃から、胆泥の量が減ってきた・・・という

現象が起こりました。

そして10日前くらいに再度エコーで見ましたが、日大で検査した時よりも黒い部分が

増えていました。



色々な文献を読むと、胆泥と炭水化物。胆泥と食糞の関係についての記述が見られます。

そして今までの経験から、Kiitosは炭水化物が多い食事をすると食糞をする傾向があったこと。

胆泥症や高脂血症には「高繊維」の食事が良いということから、フードの種類を変更。



脂質の量は少し増えますが、繊維分とタンパク量が少し多いフードに変更しました。

すると、繊維分が増えた分ウンチの量は激増でしたが、食糞はピタッと止まったのです。



①食事の変化⇒食糞しない⇒胆泥が減った

②胆嚢の調子がよくなった⇒食糞をしなくなった

③食糞をしないようにしたことで、胆泥が減った





何がどう作用したのかは、結局のところは分からないのですが、

個人的な感想とオーナーの勘としては、この3つはリンクしているのではないか?!と思いました。

(あくまでも私個人、素人の感想です)





治ったわけでも、体質が変わったわけでもないので注意は必要ですが、

今のところは良い調子。

この調子で胆泥が消えてくれたらハッピーなのにな・・・と思うのでした。



※おすすめのフードなどはよく訊かれるのですが、合う合わないがあるので、

あえて記載はしません。気になる方は、直接メッセージなどでご連絡くださいませ!※





読んだよ~のクリック、お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



カウンセリング、レッスンのお問い合わせは → Dog indexのHP からどうぞ!



□■□INDEX■□■□



◆5月31日(日)13:00~ 西調布犬猫クリニックパピーパーティー



◆6月 7日(日)10:00~ Tree of Paws 

◆6月13日(土)13:30~ あさひ動物病院パピー教室第5期1時限目(国分寺市)

◆6月14日(日)10:00~ グループレッスン 多摩地域

◆6月14日(日)10:00~ グループレッスン 藤沢市



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校