FC2ブログ

記事一覧

“いずれは・・・”と思うことは、今すぐにでも!

Dog indexのMakikoです。「いずれは電車やバスなどで移動する予定がある」「いずれは車で長距離移動する予定がある」「いずれはペットホテル、ペットシッターを利用する予定がある」など、「いずれは・・・」と考えていることはありますか?上記の3つはあくまで一部の例ではありますが、一般的なイヌとオーナーさんの暮らしの中で、必要になりやすい場面でもあります。小型犬であれば、公共交通機関を使っての移動が可能なので長...

続きを読む

神奈川グループセッション2 5回目レポート

Dog indexのMakikoです。8月24日(土)は、グループセッション「2」の最終回でした!長い梅雨の中でも、外出を控えるレベルの大雨がぶつかってしまうこともあり、1か月延期しての8月開催のレッスンでした。暑さを心配していましたが、だいぶ朝晩には気温が下がるようになったので、この日も早めスタートの外レッスン開始。日陰は風が通り、涼しく歩くことができました。2歳以上のメンバーが集まった今回。シニア期を見越し...

続きを読む

神奈川グループセッション2 4回目レポート

Dog indexのMakikoです。7月20日(土)、グループセッション2の4回目を開催しました!急遽欠席になった方がいたので、2組+キートスでの開催。言葉のシグナル、ハンドシグナル、それぞれを別々で意識して使う練習をしてみました!特に女性のオーナーさんには厳しい、「言葉を使わないでコミュニケーションを取る時間」これ、日常の生活でも是非取り入れてみてほしいトレーニングです。言葉を話せない犬がどんな風に感じているの...

続きを読む

家庭犬“だから”慣れてもらいたいこと

Dog indexのMakikoです。前回の記事、トレーニングをして思い通りに育てる - ドッグトレーナーのブログ "笑顔でKiitos!!”に、続きます。トレーニングをしたからといって、思い通りに育つわけではないし、人間の思い通りに犬を操る、支配するという関係が、家庭犬に必要なのか?と考えると、疑問を感じます。とはいえ、家庭で、家族の一員として暮らしていく上で、「犬」であるがゆえにどうしても受け入れてもらわなければいけない...

続きを読む

トレーニングをして思い通りに育てる

Dog indexのMakikoです。雨続きだった関東ですが、昨日はようやく晴れ間が一瞬だけ(笑)見えましたね。夜には鎌倉の花火大会があり、我が家のベランダからも観ることができました。さて、今日は「何のためにトレーニングをするか?」というお話。遡ること10年以上前、私がドッグトレーナーになるという話をしたら、犬と暮らしたことが無い人からは、「犬使い?」「調教師?」と、言われることもよくありました。おそらく、「犬を...

続きを読む

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校