記事一覧

犬育て & トレーニング

Dog indexドッグトレーナーのMakikoです。各地で地震が相次ぎ、注意しなければいけないなと思っていた矢先、大阪で大きな地震が起こりました。犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。さて、今日はドッグトレーナーとして私たちがやっていることについてです。訓練士ドッグトレーナードッグトレーニングインストラクターなどなど色々な名前がありますが、実際に服従訓練を...

続きを読む

グループセッション(6月・藤沢市)レポート

Dog indexのMakikoです。梅雨入り前のグループセッション、6月2日に開催しました。鮮やかな青空で、適度な湿度の中でのセッションスタートでした。最年少は7か月、最年長は11歳とシニア組が多いセッションだったので、最初は若者とシニア組のエネルギー調整を行うべく、ハイキングコースを歩きました。その後、基本の復習。ここら辺はシニア組は余裕余裕~♪3月のオープンセッションでは、静止画が全然撮れなかったパグのポポ...

続きを読む

【ドッグトレーニング】経験させればいいってものじゃない

Dog indexのMakikoです。昨日の記事で書きました。【ドッグトレーニング】経験して、日常のものにする - ドッグトレーナーのブログ "笑顔でKiitos!!”頭が柔軟なうちに、色々なものに触れておくことはとっても大事なことではあるのですが、ちょいちょい見かける、「いやそれは違う!」というケース。例えば、社会化のためにホームセンター社会化のために交通量が多い交差点でオスワリ(またはフセ)&マテ社会化のためにドッグラン...

続きを読む

【ドッグトレーニング】経験して、日常のものにする

Dog indexのMakikoです。犬の社会化。一般的には生後15週くらいまでに「窓」が閉じてしまうと言われているのですが、その後からだともう「手遅れ」ということではありません。ただ、パピー時期にしかるべき経験を、良い環境ですることができると受け入れやすさは全然違うのだと思います。そのイヌが持って生まれた気質や性格はもちろん影響するのですが、例えば3歳くらいまでまったく散歩をしたこともなく、リードを着けて歩い...

続きを読む

決断疲れにならないように

Dog indexドッグトレーナーのMakikoです。GWが過ぎて、疲れが出て来る頃かな?と思いますが・・・五月病のような症状になっていないですか?新年度に伴うイベント続きの疲れもありますが、今日は「決断疲れ」について書いてみたいと思います。決断疲れ とは?意思決定 と 心理学 の分野において 決断疲れ(判断疲れ、決定疲れ)とは、意思決定を長時間繰り返した後に個人の決定の質が低下する現象を指す。現在では不合理な意思決...

続きを読む

プロフィール

Dog index Makiko

Author:Dog index Makiko
ドッグトレーナーのMakikoです。
藤沢市、湘南エリアを中心に、「おやつ」を使わない方法で
犬と楽しく暮らすための出張でのドッグトレーニングを行っています。

対応エリア:藤沢・鎌倉・逗子・葉山・茅ヶ崎・平塚・横浜 etc


「イヌと人の笑顔を少しでも増やす!」という目標のために、
バンクーバーへ渡航。
現地のドッグトレーナー養成学校で、「おやつや体罰を使わない」
オーナーさんとイヌの絆をつくる というトレーニング方法を学ぶ。

卒業後はドッグウォーカーや、Dog daycare
(犬の預かり施設)に勤務。
帰国後、動物病院での勤務を経験。
Dog indexドッグトレーナー 神奈川担当として活動中。

関水動物病院(大和市) パピーパーティー
藤沢ゆい動物病院(藤沢市) パピー教室

*動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
*愛玩動物飼養管理士
*愛犬飼育管理士

パートナー犬は、2011年生まれのシェルティー。
Kiitos(キートス)♂です。


logo dogindex

trainer_bnr.jpg



BLOG_inu.jpg

いぬの学校